2004年10月

 Amazon.co.jpアソシエイト

10/1

試験は無事終了。思ったよりも点数低かったな。

さて、情報処理技術者試験の勉強を始めるか←遅すぎ。

なんたらフェアでデモやりたいんだけど〜という話を開発者に持ってこないでくれ。 そういうのはSEに対応してもらえっつぅの。そういう体制にして半年経ったのにまだ わからんかね。社内にちゃんとアナウンスしていないんだろうな、また。
そもそも、営業と技術者という区別しかしていないから、コード書く人がデモ準備とか 現地設置作業とかやる羽目になるんだ。無駄だな。

というわけで、喧嘩売ってるメールを出してみたり(ぉ。 誰かが言わなきゃ始まらない。ま、言うのが一人だけだと、「あの人、変」て なっちゃうけど。ま、嫌なら他の人に頼めばいいんだよ。

Yahoo! Groupに作ったメーリングリストの管理者用アドレスに来るspamを何とか したいのだが、受信拒否の設定はないのかな?

Highway Internetにも、メールの 受信拒否機能はないな。ウイルスチェックよりも受信拒否のほうが欲しいぞ。

10/2

いつになったらファイルサーバ復活するのだろうか。ますます、自分で探さずに 人に尋ねるという行動が増えると思うけど。そんなんじゃぁ、ますます開発できなく なるけど。

メールも非常に遅いんだな。自分にCcしておいたメールをMozillaが新着として ポップアップするまで、二時間以上経っていることもあるし。いきなり、Re:〜とか 届いて、一体何のこと?と思っていたら、ようやく最初のメールが届いたり。昨日 みたいに、1時間以上ひたすら、片っ端からメール書いていると、話が進んでいるので、 遅れて届いたメールには返事のしようがなくなるんだな。

そうそう、メールでCcに何人ものアドレスやエイリアスが含まれているのに、 直接電話かけてメールの件を話すのって、一体何を考えているんだか。

まぁ、こういうおかしなことが頻発するので、だんだんメールも荒っぽい表現に なっていくのだが。

10/4

10/5

かなり買うのが遅くなった。

10/6

学ぶ奴はどんどん学ぶし、学ばない奴はどうやっても学ばない。何度か トラブルシューティングやらせると、どっちのタイプかは明らかになる。

10/8

不満をため込まずに吐き出すことは重要なことだけど、ここでは十分にぶちまける ことはできないな←これだけ愚痴っていても(笑)。愚痴を書く場所を、どこかに 借りようかな。

portupgrade -f していたら、/usr/local/etc/nicmond.confが上書きされた。 うがぁ。

10/11

10/12

連休明けはだるい。微妙に風邪ひいたかも。といっても始まらないので、ちょっと 会社によってからMSのconferenceに行く。MSの開発ツールも少しずつ上流行程を ターゲットに入れてきているなぁという感想。
で、自分は今後どこにフォーカスを当ててやっていくのか?

10/15

試験勉強できてない〜。受けるだけ無駄な気がするぅ〜>情報処理技術者試験

MSの試験勉強で SUS (Microsoft Software Update Services)というものを試してみたのだが、なかなか 便利。と感じるのは、Windowsなマシンを複数動かしているからか。会社でも 動かそうかと。開発用に複数(5,6台)のマシンを使っているのだが、テスト用に環境を 再構築するとき、いちいちWindows Updateなサイトにいっていたら遅くて たまらんので。

10/16

ようやくAirH" PHONE到着。AH-K3001V新規契約で比較的安かった。早速ファームウェアをバージョンアップする。

で、勉強もせずにいろいろ触る。AirWiki: AirH"PHONE/AH-K3001V/FAQ を見て、バッテリー蓋を開ける。おぉ、コードが突起の下にないじゃん。だめじゃん。

10/17

散々迷ったけど受けることにして出発。午後二の論文はボロボロだったけど、それ 以外は意外と出来た気がする。が、そろそろ午前の問題も厳しくなってきたな。

携帯電話の電話帳をAH-K3001Vに移す。昨日、電話帳データをcsvで出すところまでは やったのだが、awkで順番かえてもうまくいかなかったのだ。ので、人力で頑張ることに する。
OpenOfficeを入れて、 表計算ドキュメントを起動してcsvにした電話帳データを読み込む。H"問屋のcsv出力を 睨みながら並び替え。で、1行目にH"問屋のcsv出力を挿入して完成。H"問屋で インポートしてからAH-K3001Vに転送しておしまい。

10/18

定期券購入。

SD 10月号はどこかでバックナンバーを手にいれないと…。

10/20

京ポンで通勤時間にぐるぐる。あんまり使うわけじゃないけど、いろいろ環境整える のもいいかな?取り敢えず、Winなサーバ用意して airproxyでも たててみようかと思ったり。

10/21

今の立場で仕事するのは難しいな。さすがに耐えられなくなってきた。というか、 もっと気楽に、適当にやるべきなのかな?一担当に戻りたい。仕事の内容は今と ほとんど変わらないし。まぁ、コード書く時間がもう少し取れるようになるか。 給料削られるのは困るけど。

今朝、Ciscoから来たメールには Dear %%FIRSTNAME%% %%LASTNAME%%, と書かれていた。

サーバ用意のも面倒だったので、 airproxyFreeBSDなマシンで動かすことにする。 Javaはlinux-sun-jdk-1.4を突っ込む。お昼休みにPort Forwardのルール書き換えて (ルールの番号間違えたり、インタフェースに登録し忘れたりとあったが)、動作確認。 認証周りはもう少し工夫する余地があるなぁ。京ポンから入力しにくい奴だと、 手間取る=料金かかる だし。

飲み会。オーダーこない。本当に来ない。ぐるナビに載っていたところらしいけど、 二度と使わんな。

10/22

やばそうだったプロジェクト、ついに火を噴いたらしい。でも、担当エンジニアしか 状況を知らないらしい。担当営業は技術的な問題だからと、エンジニアにまかせっきり にしたと。で、エンジニアからは切実さ、深刻さを伝える報告はないと。いや、本人は そのつもりなのかもしれないけど、全く伝わってこないんだよなぁ。
エンジニアから状況をヒアリングしてから客先へ様子を見に行くという方向で、 営業にセッティングを指示。どうなっているかわからないところへ出ていっても、 事態を悪化させるだけだし。

それにしても。前にエンジニアがミーティングやるんで営業にも声かけたとき、 開始早々お客さんが来たからとかいって、営業出ていったな。自分の案件という 意識がないというか、発注書もらえば自分の役割は終わりだと勘違いしているのか。 検収もらわない限り、売り上げにならないのに…。

今週は期日までに報告書があがってこなかったので、自分の分だけ報告。もう 半年もやっているんだし、前日にフォローしているんだしということで、個別に直接 催促するのはなし。もう匙投げたって感じ。

10/23

しばらく使っていなかった1uの筐体に、玉突きででてきていた815なMBとSBS2003が 入ったディスクを入れて、Winなサーバを用意。 Software Update Services を入れる。オプションの設定で今まで動かしていたマシンから同期するように設定。 サーバーの同期を行い、ファイルをコピー。同期が終わった後、Windows Updateサーバ から直接同期するように変更して新サーバの準備完了。

10/24

Winなサーバに airproxyを入れる。

携帯電話の契約変更。P-inは解約。電話機自体はリサイクルの処理をしたけど、 カードアダプタが残ってしまった。
ドコモショップは親切だった。儲かっているから人をアサインできるのだろうけど。

ももんが家計簿を入れて、山積みに なっていたレシートを片付ける。3月以前のはパス。

10/25

嫌なこと。説明をするのに「例えば」と言って具体的な例について話し始めると、 すぐに「それは」と口出してきて、一般論を聞こうとしない奴。一を聞いて十を知る とはいうけれど、こういう奴に限って一を聞いて理解は0。普段はその時点で話を 打ち切り。

10/26

あぅ。以前作っておいたIE5.5のバックアップCD、読めなくなっている。 暫定的に、ブラウザのバージョンチェックはIEかどうかだけにしよう。 次期バージョンでIE6のみ対象としてから、チェックを入れるようにしよう。

だめだこりゃ。←って、まだ匙持っていたんか>自分

VMware 5ベータか…。

10/28

自分が受け取る気のないメールを送ってくるところの 一覧を晒してみる。

MSのセミナー。セキュリティネタ、とはいっても、ベンダーさんの製品説明会って 感じか。ただ、アンケートがあったのだが、情報収集に関する説明が 一切なかった(←カタログ類の入っている資料に入っていた。 アンケートには何も書いていなかったけど) ので、名前や会社名、メールアドレスは書かなかった。

10/29

WindowsXP SP2のWindows Firewallに関する資料を見ていると、ポートを 開けるのではなく、ポートを使用するプログラムを例外として登録する方がいい、 と書かれている。んが、IE上でActiveXを使っている場合、どちらがいいのだろう?

10/31

今月にようやく MCSAに なったのだが、モロモロの資料(認定証とかバッチとか)がこの間届いたのだな。で、 昔のMCPやMCAと違って資格のロゴのシールは入っていなかった。ということは、名刺を 作り直す必要があるのか。あんまり展示会に行かなくなったし、人と会うことも それほどないので、組織改編で作り直すときになってもいつもたっぷり余っているんだ よなぁ。

otsuneさんのところから。 同じネタで困っていたので。今まではmailで送られてくるログ見て一個一個手で 対応していたのだが、↓のようにしてcronでぶんまわすことにする。1時間に1回 だけど。
/bin/cat /var/log/authlog | /usr/bin/awk '/Failed password for root/{print $11;}/Illegal user/{print $10;}' | /usr/bin/uniq -c | /usr/bin/awk '{if ($1 > 3){print "block drop in quick proto tcp from "$2" to any port 22";}}' | /bin/cat - /etc/pf.conf | /sbin/pfctl -f -
使っているpfが古いからなのかルールが上書きされてしまうので、ちょっとアレ だけど。ログがローテートすると今までのIPを忘れてしまうけど、相手もIP変える だろうし。





1998年 6月7月8月9月10月11月12月
1999年 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2000年 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2001年 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2002年 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2003年 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2004年 1月2月3月4月5月6月7月8月9月
最新
Top Page

Hiroaki Abe
Last modified: Sun Dec 18 03:58:47 JST 2005