2001年5月

5/1

FreeBSDのバージョンアップは何とか 終了。今回はKameを入れていないので、 設定周りで多少の違いが出てきているが、それは追々。

IPv6のルーティングがミスっていたのを 修正。

BIND 9を入れる。 A6ってどう使うの?
メモ:named.confのallow-queryに::1/128を入れておかないとlocalhostからIPv6で アクセスできない。
ふむ。A6レコードって128bitあるアドレスのうち、何bit目からが有効なのかを 示すためのパラメータが入るんだ。

5/2

5月だというのに肌寒い。

5/3

現金引き出して、ロト6買おうと思って出かけたら、地元はどこもclose。 新宿まで足をのばす。特に欲しいものがあるわけではない(ラックマウントのケースは 新宿にはなかったはず)ので、ヨドバシ にもソフマップにも どすパラにも寄らずに帰る。

部屋を少し整理。出てくる出てくる、SCSIカード。SCSI Diskも使わなくなったので どこかに売りに出してしまおうかしらん? じゃんぱらソフマップと、どちらがいいのかな?

5/5

Diskの中身を消去。OpenBSDの インストールディスクで起動して、newfsしてからddで/dev/zeroと/dev/urandomを べた書きして消す。AHA-1510に繋いでやったらむちゃくちゃ時間がかかるので、 途中で挫折。ncrなカードに繋ぎかえる。

5/6

いつのまにか寝ていて気が付いたら朝。カードに関係なく時間がかかるもの なのかなぁ?newfsしてからディスクがいっぱいになるまで大きなファイルを 作ることで妥協。

午後から新宿へ。ソフマップで SCSI Disk×5、SCSI カード×2、Graphicカードを買い取ってもらう。査定に2時間と いうことで、 紀伊國屋書店で 本を探す。
XHTMLについて使いやすいのがないか探すが、イマイチ。WebPageを書く際に、 脇に置いておけるようなものがいいんだけどなぁ。
査定が終わる時間になって行くと、長蛇の列。でも30分待ちで済んだのは、ポイントに ためてもらうようにしたからかな。 Disk1台は返却になったけど、予想よりはいい値段で買い取ってもらった気がする。

返品になったディスクは異音がするということだったんだけど、FireBallって もともとすんごくうるさくなかったっけ?

で、遅くなったので秋葉原には行けず。

5/7

今日もお休み。

jpドメインを申請してみる。

結局、10連休だったのに何も進まず。

5/8

Net+やBezillaでproxyに指定したマシンの アドレスがIPv4以外だった場合、例えば、IPv4と IPv6のアドレスを持っていて、DNSに 両方のアドレスが登録されている(AレコードとA6レコードor AAAAレコード)の場合、 うまく動かない様子。
proxyをセットしない場合でも、アクセス先がIPv4とIPv6のアドレスを持っている場合、 IPv6なアドレスを引いてしまってアクセスに失敗するみたい。
いくつかIPv6でアクセスできるサイトをdigで引いてみると、A6レコードは返って こない。A6レコードが原因?それとも、やっぱりA6レコードの 登録の仕方が間違っているだけ?

10日ぶりの会社。溜ったメールを処理しているうちにお昼。って、11:00出社だから いらないものを捨てただけ。

午後は問い合わせの電話対応。緊急でない限り、メールにして欲しいなぁ。 電話だと、時間と場所を拘束されるので、自分の仕事が全くできなくなる。 対応したからって、自分の評価が上がるわけではないし。

TVのニュース。歴史教科書問題。これって内政干渉じゃないの?内容がどーこー いう前に、内政干渉だって言って突っぱねちゃえばいいじゃん。

5/10

DHISATNCPを使って IPv6での接続を行っているが、最近、 DHIS側のルーティングがおかしいようで、向うから先にパケットが飛んでいかない 様子。A6レコードの件が検証できない。

5/11

XEmacs 21.4.2と21.5.1が出た模様

うちのFreeBSDなマシンではntpdは 動いている様子。

/home/hiroaki
hiroaki@dorothea[102] ntpdate -q dorothea
server 192.168.0.1, stratum 2, offset -0.000005, delay 0.02583
11 May 22:58:22 ntpdate[32488]: adjust time server 192.168.0.1 offset -0.000005 sec

ちなみに、シンクロできていないOpenBSD なマシンでは、

wall:user {101} ntpdate -q localhost
11 May 23:08:16 ntpdate[8369]: signal_no_reset: signal 14 had flags 2
server 127.0.0.1, stratum 16, offset -0.000006, delay 0.02623
11 May 23:08:16 ntpdate[8369]: no server suitable for synchronization found

こんな感じです>ごろ〜さん

5/12

jpドメインの支払い手続きをする。さて、サーバどうしよう?

なんだか、DHISから先のV6のルーティングが おかしい気がする。

5/13

天気もいいのでお買い物。
先週のポイントを利用して、 ソフマップでDVD-ROM(Aopenの1240)を購入。
ソフトはヨドバシカメラS.E.N.SのDVD (S.E.N.S. CONCERT TOUR 2000透明な音楽)と CD-ROM(vacation album S.E.N.S. 平日の休日。)を購入。
地元の本屋でビギニングXHTMLを購入。もう少し安くてもいいんじゃないの?

そう、そうなんですよ。 色が薄いんですよね。

5/14

社内発表の原稿が間に合わなかったので定時に出勤する。久しぶりの朝のラッシュ。 やっぱり辛い。

5/15

ようやく用紙が届いたので退職願を書く。退職理由で「一身上の都合とは書かずに、 具体的に」との但し書き。給料が安くてやってらんない、とか、ピー(以下自己検閲に より削除)とか書けというのか?

FreeWnn Project復活か?SPAMじゃない メールが流れるようになってきたし。

5/16

フレックスで遅く行くと、その分遅くまで仕事しなければならないので、午前中は 半日年休にする。

定時ちょっと過ぎに退社。会社の近所のCD屋さんで3枚ほど購入。

Server停止時間が変更になっていた。いつの間に?

今日見掛けた困ったちゃん

世代は関係ないということ。

5/17

今日は午後半日年休。社内食堂でお昼を採ってから秋葉原へ。

5/18

XEmacs 21.4.3リリース。

社内発表。無事?終了。これで自分が表舞台に立つような仕事は終わったはず。 あとはN+I 2001のデモシステム作成という裏方。

たまたま東京に出てきていた同期と突然飲み。

5/19

風が強い日

5/21

会社帰りにCD購入。

5/22

仕事。分担分はスケジュール通りに進んでいるんだけどなぁ。遅れている部分を やれだと?自分の分をとっとと終わらせて休みたいんだけどな。どうしようかな。 ブッちぎってしまおうかな。

5/23

退職のための面接とかで早く(といっても定時)に出社しても、帰りはフレックス の時とあまり変わらず。メールが読みきれない…。

5/24

仕事をやるテンションを保てず。月曜日に再アサインされた 担当分をこなして、残りはブッちぎって帰り。どんなに頑張ったって、 もう評価されないんだから。

5/25

トラブル対応で21:30まで仕事。もう、自分達でちゃんと切り分けてやってよ。 顧客の本番稼働しているシステムじゃないからまだいいけどさ。もしそうだったら 目も当てられない惨事だろうな。
ドキュメントと実際の動きが違うのも問題。なんとかしろ〜。
ベンダーにログ投げて回答待ち。ということで、お休みモード。 不幸の電話がない限り、火曜日の午後から出勤。

で、その後同期と飲み。

5/26

CDをまるごとmp3に。

for a in /Audio\ CD/wav/*; do gogo "$a" `echo $a | awk "{print \\$3;}"` ;done

ちっとFreeWnn関係を進めておかないと…。

5/27

Bugtraq-jpを家のアドレスで購読。 Webに書いてあった方法ではうまくいかなかったので、メモ。
bugtraq-jp-subscribe@securityfocus.com に本文空のメールを投げればよい。

セキュリティホールmemoメーリングリストも購読。

XEmacs 21.4.3をベースに BeOS版を作ってみる。Windowサポートはまだまだ先。

XEmacs自体はC(とLisp)で書かれているけど、BeOSのライブラリはC++なので、Cから C++の関数を呼び出しているけど、なんだかlinkの時にエラー。なぜだ? Cから呼び出される関数はextern "C"{}で囲んでいるんだけど、それだけではだめ?

device-be.o: In function `console_type_create_device_be':
/boot/home/src/xemacs-21.4/src/device-be.cc:75: multiple definition of `syms_of_device_be'
device-be.o:/boot/home/src/xemacs-21.4/src/device-be.cc:75: first defined here
device-be.o: In function `console_type_create_device_be':
/boot/home/src/xemacs-21.4/src/device-be.cc:75: multiple definition of `reinit_console_type_create_device_be'
device-be.o:/boot/home/src/xemacs-21.4/src/device-be.cc:75: first defined here
device-be.o: In function `console_type_create_device_be':
/boot/home/src/xemacs-21.4/src/device-be.cc:75: multiple definition of `console_type_create_device_be'
device-be.o:/boot/home/src/xemacs-21.4/src/device-be.cc:75: first defined here
collect2: ld returned 1 exit status

5/28

今日はお休み。それにしてもいい天気だ。どうして土日がこんな天気にならないの だろう?

飼い猫の予防接種。で、近所のねこの病院までつれていく。注射は痛くないらしい。

Windows 2000の環境改善。

お買い物

Dial Upなマシンではntpdがうまく動かないなぁとか思っていたけど、どうやら タイミングによるらしい。うまくpppのコネクションが張れたときは外のサーバと シンクロしている。たまたま?

5/29

退職の日(って歌、なかったっけか?)まであまり時間がないので、あちこち 挨拶にまわる。辞めることになって明らかになる、裏の事情。って、うちの部隊に 引っ張ろうとしたけどブロックされたとか、そーゆー話。ま、上の人もいろいろと 考えがあるだろうけど、部下も人間なんで、必ずしも期待通りに動くとは限らんと。

同期の間の連絡用に用意していたメーリングリストの管理者を変更。土壇場になって (取り敢えず)引き受けてくれる人が見つかってよかった。消すつもりだったんだけど。

送別会がダブルブッキング。うひゃ。最後までスケジューリング失敗。

DHISATNCPを使って IPv6での接続。おかしいんでメールしたら ちょっと問題があったんで直したよとのお返事。これで、踊る かめさんが見られる。
日本でも同じようなサービスやってくれるところないかなぁ。DHISだとトンネルが ちょっと長くて。

セキュリティホールmemoメーリングリスト が活発で、メールが読みきれない。会社で購読するようにしよう。
この手の話って、SI屋さんは敏感じゃないといけないんだけどなぁ。この辺の意識の 違いが給料やシステムの受注金額に反映されるようになるのはいつのことだろうか。

5/30

出勤前にメールを読もうとしたら外に繋がらず。Dialup Serverがこけていた みたい。ということで初めてリセットスイッチを押す。

辞書とか各種資格試験の証書とかで荷物が多いなか、会社の近くでCDを購入。

5/31

無事、退職の手続きを終了。ちゃっちゃと挨拶しておしまい。長く話していると 多分泣いちゃうから(笑)。休みを入れずに明日から新しい会社。





1998年 6月7月8月9月10月11月12月
1999年 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2000年 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2001年 1月2月3月4月
最新
Top Page

Hiroaki Abe
Last modified: Thu May 31 22:22:23 2001