2001年12月

12/2

携帯にまで勧誘の電話が来るようになった。会社の電話がデフォルトで番号非通知 なので、判断できないのが辛い。非通知の電話をつながないというオプションを 使ってしまおうかなぁ。携帯の番号を知っている人はあまりいないし。
ちなみに、勧誘の電話は独身者対象と(最初に)言っていたので、既婚ですといって 切っている。

暫定的にIPv4で外部からのhttpとsshのアクセスができるようになったはず。これで アクセスカウンタが動くはずだし、会社からでもうちに届いたメールをチェックできる はず。

久しぶりに両親と夕食を共にする。いつも仕事で帰るのが遅いor帰らないので、 本当に久しぶり。ちょっとお酒を飲みすぎたかも。

12/4

ADSLルータのログってsyslogで飛ばせないのだろうか?再接続するタイミングで 動かしたいプログラムがあるのだが。今日も夕方に再接続したので、外からアクセス できなくなってしまった。

12/8

DynDNSにIPを登録するスクリプトの設定を 間違えていたため、ここ最近、外からアクセスできなくなることがあった。

仕事ネタ。うるさいからと別室に行くのはいいが、電話(子機)も持っていって 欲しいぞ。デモの準備でてんてこまいなのに電話の応対まで一人でしないといけない なんて状況にされると、私はキレる。昨日はキレかけ。もうちょっとで子機を ブン投げていたね、きっと。

12/9

休日くらいは体を動かさないとということで、ゴルフ練習場へ打ちっ放しに。
自分の前の席に、打席の後ろ(=自分寄り)に立ってドライバーをほぼ水平方向に 振る(=確実にクラブの先があたる)ような大馬鹿野郎が きたので、席を移って残りの球を消化し、帰り際にフロントに苦情をいう。けど、 怪我人が出ない限り改善されないな。次回は残り球をもってフロントに行き、 返金してもらおう。

久しぶりに床屋へ行く。サンデープロジェクトが流れていた。くだらね〜。 小学校低学年の学級会以下。他人の発言を最後まで聞かずに ギャーギャー言い始めて、小学校を卒業しているとは思えない 。司会者が注意しなければいけないのに、司会者自ら割り込むんだから、まともな 討論なんてできないのも当然。他人の意見を最後まで聞いていられるほどの能力が ないんだね、きっと。
偉そうな、正論ぶったことを言って批判していたりするけど、本当にいいのか悪いのか といったレベルでなくて、自分の都合が良くなるのか悪くなるのかということで 言っているのがミエミエ。まぁ、 メディアを使った情報操作の仕方という視点で見ると、 いろいろとためになるかも。

12/13

BeaCon4の告知が出た。今回は 参加するつもり、って今の仕事のお客さんは日月休みなんで、土曜日にデモとか 言い出す可能性があるのが問題。

12/14

www.wastwave.gr.jpの障害で、 Beアンテナに捕捉されている ページのいくつかも影響を受けているみたい。

お仕事ネタ。問い合わせ先としてWeb Pageに載せてあるメールエイリアスに登録 されているのだが、問い合わせでなく、アンケート依頼とか売り込みとかのメールを 投げてくるアホがいる。メールアドレスとか会社の住所とかも含めて公開したいけど、 黙って捨てることしかできないのが悲しい。

12/15

BeaCon4行ってきました。 来年は無理かもしれないけど、もう少し間をおいてもいいから5回目もあるといいなぁ。 BeOSもR5まで出たことだし。

ディスカッションでいろいろと意見が出たけど、結局、みんなBeOS互換のOSが 欲しいのかというと、違うんじゃないかな。 BeOSと同じように熱くなれるOSが欲しいというのが本当のところじゃないかな。

たん清で打ち上げ。おいしかった。 帰りは新お茶まで歩いて地下鉄。って、 日立本社の前まで電車に抜かれなかった のは夜遅かったからか。

12/16

やっぱり疲れているなぁとか感じつつ、久しぶりに Emacsのソースを 眺めてみる。前にやっていて行き詰まったところの回避策が見つかったりして。 でも、クリスマスまでに完成させるのは時間的に無理そう。って、Window対応の ことじゃないよ。

12/17

BeaCon4ネタ。 ここ に思いっきり写っていたりします。
これでおしまいみたいな話が出てたりしますが、結局、BeOSの次にくるものが まだ明確になっていない以上、しばらくはBeOSで頑張りますよ。インチキ移植もの だけど。

疲れが抜けていないので早めに撤収。

12/22

CD-Rと雑誌を買ってから会社へ。Windows 2000のIDEのドライバを 入れ替えようとして失敗し、結局再インストールする羽目になったので、 バックアップをCD-Rにとる。なるほど。はじめてCD-Rというものを使ったけど、 どんどん焼いて古くなれば捨てればいいね。

どうもPpro Dualなマシンが突然リブートするなぁと思っていたのだが、ケースを 開けて動かしてみたところ、片方のCPU Fanがまわらなくなっていたことが判明。 熱暴走していたわけで、焼き鳥にならなくてよかった。 この時余ったPproのFanと交換。

12/23

Emacs 20.7の BeOS用パッチを21.1にあててゴニョゴニョすると、それらしいものができる。けど、 どこまでいけるのかはテスト中。今までの敗因は、beta版のオッカケをやろうとして leimまで展開していたこと。dumpしていないのにleimの下をコンパイルしようとして コケていた。

今日も買い物へ。ケース用の薄いfanがあったので購入。昨日死亡したfanの替わりを 見つけて購入。マスタリングIPsecも取り敢えず買っておく。

昨日交換したFanを使うと、3.5インチのベイを取りつけられることが判明。 そのまま使うことにして、FDDを3.5インチベイに戻す。
これで完璧。のはずだけど、どうも時々リブートしているみたい。どうしてだぁ?

12/24

BeOS版 Emacs 21を調べて みているのだが、日本語を入力しようとしてtoggle-input-methodを呼び出すと、 (normal-top-level) (run-hooks(activate-menu-hook))を交互に呼び出し続けたままに なってしまう。んー。わからん。
取り敢えず、日本語が入力できないけど パッチ。 emacs-21.1.tar.gzにこのパッチを当てて、configureすればいいはず。

./configure i586-pc-beos --with-mule --with-pop --with-x=no --prefix=/boot/home/config/emacs21

12/28

風邪ひいてボロボロ。昨日は一日休んだけどあまり回復せず。今日は一応午前中は 出社して、休み中に必要になるものを持って帰る。

12/29

風邪は回復せず。というわけで忘年会をパス。

全く動けないというわけでもないので、サーバ の設定をしてみたり。

12/30

熱があるみたいで鼻が詰まる。で、口で息するから喉が痛くなると。まぁ、食欲は あるからそのうちなおるよ。

なんとなくftp.be.comのミラーのアーカイブを ここから落としてみる。遅い。

YOUsukeさんの ところからここを 経由してこんな ページへ。

12/31

日記関係のページを こちらにも置いてみた。 西日本からだと、NSPIXP3経由だろうからちょっと嬉しいかも。

それにしても。BeOS + DEC21140chipだと遅い、遅い。SWハブ経由で繋がっているEtherExpressPro100な FreeBSDマシンから大きなファイルをGET したとき23234 bytes/secとか。





1998年 6月7月8月9月10月11月12月
1999年 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2000年 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2001年 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月
最新
Top Page

Hiroaki Abe
Last modified: Thu Mar 21 21:38:12 JST 2002