2002年5月

5/3

連休の合間の日々について補完。
この時はとくに仕事をやる気がしない…。のだが、そこにまたいろいろあって半ギレ 状態。私は仕事は嫌いです。だから、やらなければいけないことはとっとと 終わらせて、さっさと家に帰りたい。
Debianをいれているマシンで、なんとなく mail queueを覗いてみる。と、なぜだかいろいろと溜っている。root宛だったので /etc/aliasesを見てみると、転送先アドレスを間違えていたことが判明。 ここ を参考に、溜っていたメールを送る。

連休後半初日の今日は寝て過ごす。前日は長時間打ち合わせでストレス増大+終電 モードで限界だったし。飲みに行く話はなし。というか、いいだしていません。 でも、ストレス発散には必要。というか、他の人も頑張っているという話を聞くと、 自分も頑張らないとという気になるんだけどね。

に買ったルータの設定の続き。ICMPを通すように して、ログを設定。やっぱりPCと違って静かだ。一番音を出しているのは、 この時買ったHubのファンのよう。

5/4

いつの間にか寝ていた。

回線スピードテストをここで やってみる。ローカルルータの後ろからだと下りが 約2.3Mbps。ADSLルータのあるセグメントからだと下り約2.7Mbps。ADSLルータで回線の 状態を見ると下りが約4.5Mbps。Pentium100なマシンでPPPoEをやっているので、 パワー不足から性能が出ていない可能性はあるけど、ローカルルータネックという気も する。

OpenBSDをシリアルコンソールにする。 /etc/boot.confに set tty com0と書けば良い。man boot.confでそのものズバリが 載っている。で、bootのプロンプトからメッセージまでは出たものの、login プロンプトが表示されない。これは、/etc/ttysのエントリを修正する。statusの フィールドをonにしないとinitからgettyが起動されないため、loginのプロンプトが 出ないことになる。ようやくこの時買った クロスケーブルを使った。

5/5

この時にhttp serverを入れ替えた結果、 仮想パスが変更になったのでBebitsから FreeWnnが落とせなくなっていた。久しぶりに サーバのログ見て発見。httpではVector から、ftpではレンタルしているサーバから落とすように変更。

httpdサーバのログを整理して送るようcronに記述。 ここで catに標準入力とファイルとを混ぜて指定できることが書いてあったので、 zcat 圧縮したログ| cat - 現在のログ ってな感じでnewsyslogで圧縮された過去ログも 整理の対象にする。やっぱりrobot.txt書かないとだめだね。

部屋の整理。Oh!X とか、その前のOh!MZとか、鉄道模型趣味(TMS)とか出てくる。 捨てられないんだよねぇ。

5/6

httpdサーバのログを見ると、IISを狙ったアクセスが非常に多くて読みにくい。 ので、root.exeやcmd.exeを含んでいるものは削除するようにする。 おうちサーバではNimdaとCodeRedの アクセスだけを抜き出すようにしていたので、それらをリンクしておく。

部屋の整理の続き。97年までの Software DesignUnix User を机の下にしまいこむ。

5/7

連休明け。体調悪し。

どうもメールが届いていていないなぁと思って調べてみたら、rc.localから 実行されるはずの/var/qmail/rc が呼ばれなかったのか、 qmailが立ち上がっていなかったという罠。 snmpdが立ち上がっていなかったのは、cronからメールが届いて気が付いたけど。 rc.localのどこかが怪しい?

5/11

修羅場。タクシー2連チャン&終電ダッシュの三日間だったので、昨日はまだ 電車がたくさんあるうちに帰宅。久しぶりにまともな夕食をとって、爆睡。今日は 夕方から打ち合わせ。明日通しのリハーサルをやって、月曜午後にデモ本番。
言いたいことはいっぱいあるけど、取りあえず、デモが終わるまではおとなしく していることに。

5/12

今日も午後から準備のために出勤。明日までの辛抱だ。

5/15

なんちゃらフェアの準備で一日中外出。疲れた。必要な機材とか揃っていないし。 だめじゃん。もうしらね〜

さて。先週のむちゃくちゃな仕事を振り返ると、一言。
プロジェクトなりなんなりを仕切る人は、自分を含めて全体を常に客観的に見て 進めなければならない。
自分の都合で予定をコロコロ変えては絶対にいけない。 どうしても変えなけらばならないときは早めに連絡する&& 始める時に皆に一言謝る。
自分の思い通りにならないからって他人を責めない。 他人に文句を言う前に、自分の指示が適切に相手に伝わっているかを考え直す。 伝えずにあとであーだこーだ文句を言うのは最低。
リーダーとして当たり前のことだけど、それができないってどーゆーことよ。 プロジェクトの内容を反省する前に、人選を反省した方がいいと思うけど。

そこまで言うなら自分でやれ?自分にはそこまでできないからやらない。自分に 出来ないことは始めに出来ないと明らかにするのも重要なこと。

いろいろ人材不足と言われているけど、リーダーとしてまとめていけるような 能力があるかどうかは、どうやって見極めていくのだろう?使えね〜上司とかいる 会社は多いだろうから、実際は見極めていないんだろうなぁ。

5/16

2,3日前から、どうも喉が痛くて風邪薬を飲んでいるのだが、まだ痛い。この状態で 展示会の説明員なんてやったら、確実に声が出なくなるな。プロジェクトが 遅れているから自分がやることはないだろうけど。

PPPoAに戻してADSLルータでセッションを張るようにすれば、マシンパワー不足は 回避されるかな。でも、戻すには土日を両方かける気でやらないと。

自分を磨かない限り、いい人は集まらない。

5/17

風邪があまりよくならないので、いまのうちに休むことにする。そのうち遅延回復 で休む隙がなくなるのが目に見えているので。

ADSLのリンクスピードが上がった。5Mbpsほど出ている。ただ、ちょうどその時に 局側で障害がおこったみたいで、pppの認証が通らなくて何度か再起動するはめに。

ローカルルータの性能テスト。だいたい760kBps前後。やっぱりステートフル インスペクションよりもパケットフィルタリングでゴリゴとリルールを書いた方が いいかな。

5/18

IPv6 Enable Squid

5/19

OpenBSDパッチ当て。ついでに、 シリアルコンソールを使うようになったのでVGAとkbdに関するコンフィグレーションを 削除。

P4マシン。BIOSの設定を適当にいじってみたら、WindowsXPがインストールできた。 正確には、CD-ROMからのファイルのコピーがエラーにならなかった。ので、 Windows updateしておく。

5/20

シリアルコンソールLinux編。お仕事で、ネットワーク環境をいろいろ変えての動作 確認が必要になるので、LinuxでNIC2枚挿し なマシンを用意した。が、キーボードやマウスが邪魔。というわけで、 シリアルコンソールに挑戦。たまたま こんなページ を見掛けたので、それに従ってやってみる。が、うまくいっていない気がする。 対象としているのはRedHatが入った マシンで、boot loaderは好みでliloにしてある。オプションが違うのかな?で これ を見つけ出す。起動オプションにconsole=device,optionsと書けばいいのね。 lilo.confに append="console=ttyS0,9600" とかいて解決。rcのメッセージも ちゃんとシリアル経由で表示された。

風邪が完治していないので、早めに終わる。

5/22

風邪がぶり返したみたい。会社にいても悪くなるだけなので、午後は休む。

夕方ようやく眠ったときに、電話があった様子。4連続。出られないときは自動的に 留守電に切り替わるのだが、メモが残っているわけではない。午前中に電話で話した とき、体調悪いから午後は休むといったのに、なに考えているんだ (怒

5/23

風邪薬を変えた。多少はよくなったので、出勤。

自分の持っているMSの資格がいつまで有効か調べてみたら、資格の有効期限という ものがなくなったらしい。この時に有効だった資格はこれからもずっと有効なんだ そうだ。ということは、ずっと MCP でいられるわけで。

5/25

XPにVC++入れてみる。WindowsでIPv6 Readyなソフトってあるようであまりない 気が…。Mozillaとか XEmacsとか、 IPv6 Readyでコンパイルしたものを 見掛けないような気がする。けど、Mozillaのコンパイル方法を見ただけで絶句。

5/26

XPでゲームしたり。

午後はお見舞い。

5/27

http serverのログを見ていると、最近、 http://www.home.group.jp/favicon.ico へのアクセスがあるけど、何者〜?って 調べてみたら、ブラウザのアドレスバーや ブックマークに表示されるアイコンのことらしい。IEや最近のブラウザでは 表示されるんだと。

5/28

Pastel のなめらかプリン。ウマウマ。

5/30

FreeBSDのソースをupdateしようと cvsupかけたところ、マシンが固まる。コンソール見たら、ディスクまわりのエラーが でていた。リセットしてもディスクを認識しないので、一度電源断。

5/31

お仕事ネタ。まだ開発中なのに、今日の昼にデモで持ち出したいとか言われて ゲンナリ。なんかこうね、開発をナメた発言にしか受け取れない。動いている状態で 開発作業を一時停止させないといけないから、思ったように仕事が進められない。 開発スケジュール?こんなことやられて守れるわけないでしょう?無視。

あ、これ いい。同感。fxpが内蔵されているThinkPad X21を使うようになって、ThinkPad 240 より不便だと思ったのがこの部分。部屋でEtherで繋いでいた後、そのまま(電源を 落とさずに)無線LANに繋ぎかえて持ち歩く、というのがスマートにできない。 PC Cardだと、Cardを挿し換えるだけであとはよきに計らってくれるのに、内蔵Ether だとそうはいかない。ちなみに、今ThinkPad X21に入れているのは Debian

効果的にバグを報告するには
ソフトウェア開発に関わっている人は必読。もちろん、ソフトウェアを作っている/ 売っている会社の人は全員。バグ出しは再現させるのに意外と時間がかかるので、 その工数を少なくするのは迅速な対応を行うためにも必要。

アメリカ出張から帰ってきた友だち(上司)を含めた三人で夕食。うまかった。





1998年 6月7月8月9月10月11月12月
1999年 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2000年 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2001年 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2002年 1月2月3月4月
最新
Top Page

Hiroaki Abe
Last modified: Sat Jun 1 00:33:42 2002