2000年5月

5/2

今日は親子3人でゴルフ。埼玉は指扇のKというところへいったのだが…。
台数が足りないのでカートは二人乗りだと。オイオイ。これに3人乗れっていうのか。 どうやっても乗れないぞ。無理矢理乗るのは危険過ぎるし。 プレイ終って領収書見ると、カート代×3だと。二人用のカートを使わせておいて 3人分の代金をとるのかと聞くと、荷物を載せただけでカートを使ったことになり、 カートに乗る/乗らないはお客の勝手だと。乗りようがなかったから言っているのに、 一言の詫びもない。いい商売しているゴルフ場だこと。

5/4

ThinkPad 240のBIOSを新しくしたら BeOS のmedia serverが落ちやすくなったという話。BIOSの設定でPCIバスに割り当てるIRQを 4つとも違うものにしたら解消したみたい。もう少し使ってみないと確信持てないけど。

で、もう1つThinkPadネタ。ThinkPad 240ってPCMCIAが1つしかない。だから、 デジカメで撮った写真をWebPageに載せるとき、いちいちカードを差し替えないと いけない。これはなかなか面倒なので、ついに、 メルコLUA-TX というUSB LANアダプタを購入。
Linuxでは、 2.3.xのusb周りを2.2.x用で使うというパッチを用いると使える。

の3つのモジュールをロードするだけでetherが見えるようになる。mknodなどの 必要はなし。後は、USBのケーブルを挿した時点で、ネットワークの設定スクリプトとか 動かす方法があると楽なんだけど。

5/8

10連休だったGWもついに終わり、今日から出社。
どこぞのメーリングリストが、User Unknownのエラーを返してもメールを 送り続けてくるので、山のようにメールがたまっていた。
その山の中に、例のウイルスメールが1通。某社のcc:Mailゲートウェイを通って きたようだけど、それより前はheaderがついていないので、発信元は不明。 部内の担当者に連絡しておしまい。彼が報告書をつくってしかるべき部署に報告。 実際に発信元を追跡するのかどうかはそこがやることだけど、多分、やってない だろうなぁ。まぁ、いいや。頑張って報告書を集めてくれ。原因とか発信元とか 追跡しないんじゃぁ、これからもどんどん報告書が送られてくるから。

5/9

MCP向けに安く販売していたのでGW前に注文しておいたWindows2000が、 出社前に届いた。 1Gくらいのディスクならいくつかあるんだけど、それだとOS入れただけで いっぱいになりそう。
同じ日に申し込んだIP接続サービスの方は、未だに連絡ないぞ?

5/14

BeOSUSBをいじり始めたが、 イマイチわからないんだよなぁ。ドキュメントもまだ見つかっていないし。 近いうちに書き直されるって話もちょっと耳にしたけど。んー。

5/17

いやぁ、ようやくIP接続サービスの連絡が来たんだけど、携帯をバイブモードに していたんで全然気が付かなかった。まぁ、夕方には無事連絡がとれて、5/30から 使えることになったんで、OKですけど。
ただ、料金は毎月20日締めなんで、iアイプランの解約が間に合わないってのが まぁ、気になる。プロバイダのサービス開始時期とか考えると、結果的には 1ヶ月くらい余分でもちょうどなのかもしれないけど。
細かいことは気にせず、これからの運用方針を考えないと。ニュースやメールは 直接プロバイダに取りに行けばいいし、マシンの時間はタイムサーバにアクセスして 直せばいいし、DNSはじゃんじゃん外部に問い合わせても気にならないし。

5/18

今週は仕事が忙しくてなーんにもやれません。今日は何とか終わりにして帰って きたけど、明日はまたちょっと遅くなるかなぁ。休日出勤するようにすればもう少し 早く帰れるだろうけど、大森って最近、なにかと物騒だから行きたくないし。

まぁ、そんなわけでして、 FreeWnnも 追いきれていなかったりします。 中村さんのところで ちょっと話が出たりしているので、 BeOS について調べないといけないのかなぁとも思うんですけど、なかなか。
ちなみに私は、FreeWnnの バージョンがあがってもEmacs は作り直していなかったりします。←オイオイ。ので、リンクしているlibwnn.aは 古いままだったりします。

5/20

そろそろWindows2000でも入れてみよう。ということで、Pentium 133MHz Dualな Tyan Tomcat IIに 入れようとする。が、インストールディスクの4枚目を読み込んで いよいよカーネルが立ち上がるところでエラー。MIDIのカードとか、SCSIカードとか はずしてやってみても、BIOSでAPMを無効にしても状況は変わらず。
ふと、SMPのバージョン?の設定を1.4から1.1にしてやってみる。と、すんなり終了。 といっても、結構時間がかかったけど。

でも、ゲームやろうとしたら、3Dのハードウェアアクセラレータが 認識されないみたいでとても遅い。TNTなのにぃ。

というわけで、使っていなかった6x86MX-233MHzにマザーボードごと交換。 ついでに、TNTも BeOS で使っていたMatroxの Millennium&dcsのVoodoo2と交換。Windows95を使うことにする。

で、やろうとしていたゲーム、 BATTLE BEAT!を インストール。うんうん。Voodoo2も認識して、遊べるくらいの速さで動く。 でも、キャラクタが多くなってくると、ちょっともたつきがあるかなぁ。

5/21

てなわけで、 BATTLE BEAT! で遊びまくり。ロケット弾を撃ったり爆弾を仕掛けたりして、フィールド内の敵を 倒していくというゲーム。やられたときも「やられた〜」って感じ。リアルに 血が飛び散るなんてことはないから、教育的にも安心:-)。ただし、3Dで画面が グルングルン動くので、酔っちゃうかも。

5/24

今日は父の誕生日。プレゼント〜とかケーキとか言っていたら、なんと、 ブッチーがスズメを捕ってきた。今まで そんなことなかったのに。偶然にしては出来すぎている?

5/28

夕方、ようやくWindows2000を入れようとする。
CD-ROM bootしても、boot floppyから立ち上げても、途中でファイルの読み込み エラーになって進まなかったので、DOSから立ち上げてCD-ROMのsetupを実行させる。 smart driveを入れていなかったのでcacheが働かず、時間がかかったけど なんとかHDにコピーし終わったみたい。CPUのcache関係も無効にしていたから うまくいったのかな。
と思ったら固まっていた。電源切ってしばらく時間をおいたら立ち上がったので、 熱暴走なんでしょう。冷却関係はちょっと対策しないとだめそう。
で、起動時にファイルシステムの変換がかかる。ふーん。グラフィックの起動画面に なってから、画面の下の方にある青い線が上にずれて、ログ画面が現れるのかぁ。
変換が終わって再起動、と思ったら、また固まった。今日は気温も高いしな。 インストールが終わるまで、何度電源を切って冷やさないといけないのだろう?
今度は順調、順調。立ち上がってセットアップの続き。ん?デバイスのインストールの ところで画面が乱れて固まってしまった。Windows2000のインストールのことばっかり 書いていても面白くないので、省略。

5/29

結局昨日は終了せず、今日も出社前にちょっと格闘。でも、終わらなかった、 というか、途中でハングアップしてしまう。どうやらグラフィック関係に問題が あるようだ。
会社から帰ってきて、やりなおして何とかインストールは終了。でも、ちょっと さわっているといきなり画面が固まるんだよねぇ。んー。何が悪いんだろう?

5/30

会社から帰ってきてからIP接続サービスで繋いでみる。

5/31

体調がすぐれないので仕事は午前中でおしまい。家に帰ってきて、取り敢えず 爆睡。

夕方からThinkPadに入れてある Debian のパッケージを最新にする作業にとりかかる。といっても、コマンドで ポコポコと選ぶだけだけど。3時間くらいかかりそう。IP接続サービスだから 出来ること。
見てみたら、サーバのエラーとかでポロポロ失敗している。いくつか適当に 手動で更新するが、やっぱり面倒なのでやり直すことにする。また相当時間が かかりそう。




1998年 6月7月8月9月10月11月12月
1999年 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2000年 1月2月3月4月
最新
Top Pageへ| 別のページ
Hiroaki Abe
Last modified: Sun Jun 4 21:39:31 2000